北方喜旺丈さんのおんたまリーディング受けちゃいました。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

年末のお忙しいところ目にとめて頂き感謝♪ 
今年はなんだか色々と変化に飛んだ一年でしたね。

私ったら、昨日9:00~北方 喜旺丈さんの都合もあまりお構い無し、ほぼ強引におんたまリーディングをお願いして受けさせて頂いちゃいました♪ 

因みに、北方さんは作曲家・ピアニストで、劇団四季の多くの作品に音楽で参加している素敵な方ですぅ♪

来年2021年3月26日(金)27日(土)

北方さんに我が家にお越しいただきます。そして、奈良在住の着物絵師をされている友人の個展と、おんたまリーディングを同時開催させて頂きます。

めっちゃ面白い企画をご用意しちゃいますので、ピィーンと来ちゃいました方は、スケジュールに直ぐに書き込んで頂き、決してほかの用事は入れませんようにお願いいたします(笑) 
もちろん子供連れOKですよ♪ 

お話は戻してっと、昨日の私のおんたまリーディング…

まぁーひと言で言うと、凄い感動!

最初、数分かけておんたまリーディングして下さった音を楽譜に手書きでサラサラぁーって描いて下さいます。

その間、私は数々の出来事をすごい速さ生まれたところまでキュルキュルゥ―って巻き戻され、

ほんの少し後からは、地球では無いであろうと思える惑星の地に立っていることをハッキリと感じたのです。
なぜだろうと思うのですが、見えちゃったものはしょうがないわね(笑) 

今度は丹田に意識が向き、お腹のゲートが開くように思えたのです。開けたゲートの中では、ゆっくりと左右に波のような揺れを感じたのです。その揺れは、私の中の母性が、より開いたような感覚にもなり不思議でした。

そのあと、おんたまリーディングを楽譜に起こしてくださったものをもとに、ピアノ即興演奏会! 

最高 ♪って心の中で何度も歓喜しちゃいました(笑) 

最高のピアノ音と、先ほどおんたまリーディング中に辿った妄想と全く同じ映像が自分の意識の内側からしっかりと見えることに、またビックリ仰天。

挙句には、最後に感じていた肚エネルギーのゲートが開き、ゆったりと波のように揺れていたところ、

えっ、あ、あれ、私の家も揺れてない? 
えっ、コップの水も揺れて見えるんです、、、こんな感じに現実が見えるようになってしまったんだと、ちょっと複雑な胸中。

演奏が一通り終わり、北方さんが直ぐに
なぁーんて言うんだろう、こういうの。
っておっしゃって暫く間が空き、
こんな感じはじめてです!
厳しさも優しさも含む、、、、、うぅー透徹したというか、、、

私は、肚エネルギーがゆったりと揺れていると、家まで揺れた妄想のお話をシェアして、、、
私:まぁー変な人ってことですね(笑) 
って伝えて、無事に終了しました。 

気になったので、携帯のニュースサイトを開くとやはり地震があったとの記事があり、

「あぁー私ったら、地球の流れをちゃんと感受して生きているのねぇー! ちゃんと地球人じゃぁーん!」って変な喜びまで湧いて一件落着。 

おんたま音源はすぐに送って頂き、何度も聴いて、何度も感動(笑) 

北方さん、師走の大事なお時間を使って頂いちゃって、
ありがとうございました。ちょぉー感動。

和歌山でお逢いしたあの感動と、いまの感動を
来年は、皆さまにもお届けしなきゃ💖

あっ、別件。
来年も開運ワーク提供させて頂いちゃいます♪ 
おんたま音源を楽しみながら♪  

あと数時間で今年も終わりますが、素敵な時を💖

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Sorry, the comment form is closed at this time.

ページ上部へ戻る