2017年 あけましておめでとうございます♪

2017年 あけましておめでとうございます♪

開催日時 2017.01.01(日) AM 12:00
終了日時 2017.01.08(日) PM 11:59
開催場所
住所
アクセス

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

明けまして、おめでとうございます。 

お元旦らしいステキな朝、空気がきれいですねぇ~♪
車の往来が少なくなるからかしら?

事始め、お時間がありましたら、今年の抱負を出来るだけ詳しく意図してくださいませ。
私もせっせと今年の抱負を書き留めなきゃ!

今年は、酉年だからか、無料、有料ワークを企画しようとすると、毎日毎日鳳凰のエネルギーを感じ、ある晩は、「フェニックス!」って何気に言ってしまったことから、フェニックスの何やら大量の叡智が頭頂からどんどん入って来たんです。もうビックリしてしまい、まだ咀嚼も出来ておりませぇ~ん(;´∀`) 

お正月中、これらを咀嚼しなきゃ! 

さてさて、お正月恒例の無料ヒーリング、特別ヒーリングメニューを記載させて頂きます。

 

2017年お正月 無料ヒーリング

パートナー愛、友愛、兄弟姉妹愛、親子愛を超え、自己愛、全ての愛を受け入れられることで喜びを見いだせる『真実の愛の関係性』を促進するエネルギーをお送りいたします。
そして、真の愛に目覚めた者として、この地上のすべての出来事に関わることを楽しめるように、五感、超感覚が開かれていかれますようフェニックスの炎をお送りいたします。

《 お受け取り方 》

2017年お正月に送る無料ヒーリングは、多くの方に受け取って欲しいとの思いから、お申し込み方式と、誰でも受け取れますように、心の中で「石塚晶子より無料ヒーリング受け取ります!」とか、「フェニックスの炎を受け取ります!」と言ってくだされば、受け取れますように両方のお仕度をさせて頂きました。

お申し込み方式で、「お受け取りした方が良い!」と思う方、しっかり確実にお受け取りしたい方は、お申し込みフォームより、名前、住所、生年月日を記載の上、お申し込みください。こちらから、お申し込み手続き後すぐに、記載事項に則り、確実に送らせて頂きます。

※ なお、お申し込みで頂いた個人情報は、このお正月企画の無料ヒーリングのみに使用させていただき、すぐに消去させていただきます。

お申し込み期間:2017年01月01日0:00 ~ 01月07日20:00

無料ヒーリング期間:2017年01月01日0:00 ~ 01月07日 毎日20:00 ~ 22:00の間に受け取れます。

一度お申し込み頂ければ、何度でもお受け取り頂けます。
2親等までは、代理でお申し込み出来ますので、奮ってお申し込みください♪

 

《 もしお時間があれば… 》

人によっては、ビジョンマップを作るのも良いかも?

家族で遊びながら、今年やってみたいこと、
例えば、例えば、「海外旅行に家族で行ってみたい!」とか、「友達(パートナー)が欲しい!」とか、「痩せたい!」とか、「自分のしたいことをする!」とか、「自分の思うこと、着実に現実化する!」とか、「今年こそ、独立して自分らしい社会貢献をする!」とか、お正月に入って来る大量の新聞広告からイメージに合うものを選び、画像を切り抜き、画用紙に張り付けていきます。

新聞の広告がない方は、雑誌を使ってみてください。画用紙の無い場合は、包装紙の裏でも良いかと思います。

お正月の事始め行事のひとつとして、今年2017年の抱負をビジョンマップにしてみましょ♪

このビジョンマップを創作する前後に、無料ヒーリングを受け取ると良いですよ❤

※ ビジョンマップとは、未来の夢や現実化したしたいことを、雑誌の切り抜きやイラストなどを使って、ベースの画用紙などにビジョン化していくこと。

 

 無料ヒーリングのお申し込み ▶️ 

 

 

2017年お正月 有料ワーク

はじめに、
お正月企画の収益の一部は、恒例としております養護施設への寄付とさせて頂きますことをご了承ください。

こぼれ話を書きますと、中学のヤサグレていた、大人への信頼が全くなくなっていたころ、ここの養護施設の園長先生は廊下で会うと、急に宇宙の話をしたり、へんてこな質問をしてきたり、当時の私は、「変な大人もいるものだ!」と思っているうちに、いつの間にやら園長先生に心を開くようになっておりました。

その今は亡き初代園長先生が、「この養護施設は、いつもお菓子が不足してるから、君たちが大人になったら、送ってあげてくれ!」と言った優しい言葉をいつまでも忘れることが出来ず、いまでも寄付をさせて頂くことが、私が出来るほんのささやかな恩返し、使命などと思ってさせて頂いております。そんな気持ちにお付き合い頂けましたら嬉しく思います。


1. 鳳凰の議(ほうおうのぎ) 費用:22,000円

金鵄の儀(きんしのぎ) とも呼べるかと思います。

スピリット本来の姿、黄金の輝きへ促進していきます。生きることの強さ、運を引き寄せられる強さを促進していきます。

この鳳凰の儀は、長年、私の中で躊躇と戸惑いから出せずにいたものです。私の自己成長?もあり、今年こそ刷新するかたちでメニューにさせて頂こうと企画中です。その際には、お正月企画のような値段設定は出来ませんので、体験してみたい方は、この機会にぜひ受けてみてください。

影響される部位:仙骨、背骨、経絡、尾状核、蝶形骨、脳幹、宇宙意識など

期待される効果:開運。強運。幸運。存在感がアップ。生き生きと輝きアップ。人生を自由自在に創造し具現化出来る体質へ。


2. 龍蛇の議(りゅうだのぎ) 費用:11,000円

第一チャクラに閉じ込められている生命エネルギーを上昇させ、宇宙に遍満する根源的エネルギーを繋げていきます。仙骨からの二重螺旋(DNA)と脳幹(生命維持システムの中枢)を活性化していきます。

このワークも長い間、特定の方にひっそり使っていたものですが、今年はメニューに加えていこうと、只今、決意中(;’∀’)

影響される部位:会陰、女性性、男性性、性、仙骨、神経叢、血液、リンパ、ホルモン、蝶形骨、尾状核、脳幹。

期待される効果:パートナー運アップ。家庭運アップ。調和力アップ。女性性、男性性アップ、内なる男性性、女性性の統合。


3. 甑の儀(こしきのぎ) 費用:11,000円

聖なるエネルギー・丹田(子宮)のゲートを開き、無限なる宇宙意識と繋いでいきます。丹田にある宇宙と繋がるゲートが開くと、宇宙意識を取り込みやすくなり、創造を具現化しやすくなります。子宮のない男性は、内なる女性性の丹田のゲートを開いていきます。

このワークは、私が長年使っている方法のひとつで、宇宙の叡智をグィって引き込み、技を構築したり、具現化する際に使っていたり、ブラックホールで吸い込み、ホワイトホールで無から有を生み出す時などに使用していた方法をアレンジして、今回、満を持して提案させて頂くものです。

影響される部位:会陰、性、子宮、顕在意識、潜在意識、宇宙意識など。

期待される効果:社会貢献。仕事運アップ。家庭運アップ。具現化力アップ。ご自身の夢を具現化しやすくなります。思い通りの人生。


1. ~ 3.共通 影響する部位:仙骨、経絡、神経叢、リンパ、ホルモン、神経核、尾状核、蝶形骨、尾状核、脳幹、松果体、小脳、宇宙の全意識。

有料ワークお申し込み期間:2017年01月01日0:00 ~ 01月07日23:59

お申し込み、Paypal手続き、もしくは銀行振込手続き完了した日のPM23:00 ~ 翌AM3:00の間に流させて頂きます。
期間中、実家に帰省いたしますので、ご返信は端折らせて頂きます。が、ワークは、心も身体も健全な状態で確実に遂行させて頂きますので、ご安心してお受け取り下さい。

有料ワークお受け取り期間:2017年01月01日0:00 ~ 01月08日20:00

有料ワーク費用: 

1. を受けられる場合は、22,000円 
2.3. を受けられる場合は、各々11,000円

 

《 お申し込み前に必ず、お読みください 》

RainbowGateでおこなうセッションや講習などは、医療行為ではないため、肉体疾患や精神疾患のための治療や投薬治療を行われている方のご参加には、治療の妨げにならないよう十分な配慮が必要と考えます。

 お申し込み前に必ず、自己責任の取れる範囲での参加確認、もしくはご家族や医療従事者の承諾のもとでのご参加をお願いいたします。 

 また、精神的に不安定と自覚のある方の参加に関しても、十分熟考され、自己責任の取れる範囲での参加申し込みに限らせて頂きます。

大変こころ苦しく ありますが、どうぞ、宜しくお願いいたします_(._.)_

 

《 お受け取り方 》

お申し込み、Paypal手続き完了した日のPM23:00 ~ 翌AM3:00の間に、
お申し込みいただいた意志と情報に基づき、自然に必要なエネルギーや叡智をお受け取り頂けますよう設定しております。

お受け取り頂くエネルギー波動は、睡眠中の抵抗のあまりない時間帯にエネルギーが流れるように設定させて頂きました。ので、ワークを流す時間は、リラックスして寝ていてくださるのが良いかと思います。 

※ なお、医療行為のような効果は期待できませんので、あらかじめご了承ください。

 

 

 

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

2017年 あけましておめでとうございます♪

  • お申し込み手続き、返信を事務手続きをなるべく簡易化しております。
    何卒ご協力のほど、よろしくお願いいたします。