帰宅報告と火と水の洗礼?

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

こんにちは
昨夜、無事に自宅に戻れましたぁ〜(*′▽`*)

午前中には成田に着いたのですが、
直ぐには自宅に戻らず、身体のメンテと統合がてら都内某所にGo!!

車で向かう最中、眠気で運転を阻みそうだったので、今日のセッションは、ひたすら寝るな!って思っていたのですが、

Trismegistos01

始まってみると、
白昼夢さながら、ウズベキスタン ブハラやサマルカンド、ロシア サンクトペテルブルクで見た景色なのか、過去の景色なのか、たくさんの画像を次から次へと、まるで遊園地のメリーゴーランドのように見えては消えるを繰り返したのです。

そして、火のエネルギー波動が身体中をめぐり浄化が起こったような。。。
暫くすると、今度は水のエネルギー波動が血液やリンパ液、髄液、全身の水を発熱させながら、いらないものなのか何かを気体にして蒸発していく感覚に襲われたのです。

身体中が、暑くって煮えたぎりそうでした。

また暫くすると、今度は左腕や左手に猛烈な痛みと痺れが襲ってきたのです。
少し遅れて右腕や右手も。

Trismegistos10

あまりの痺れと痛さで身体をよじらせてしまいました( ̄▽ ̄;)

暫く身体に起こる一連の流れを感じながら、頭の何処かでは冷静に天井付近の宙をボヤァ〜っと見ていると、

今度は、左側から火を司る鳳凰のようなものが現れ、私の胸と天井を結んだ宙の真ん中あたりで止まり、反対の右側からは水を司る鳳凰のようなものが、宙で止まりました。

左側の火の鳳凰と、右側の水の鳳凰が向き合わせになり、まるで統合の儀でも行われているような図。

そして、風のエネルギー波動が部屋中を縦横無尽に流れ、部屋の外、地球、太陽系、天の川銀河、アンドロメダ銀河まで流れていくような感覚を体験。

何だろう?と思いながらボォ〜っとしていると、左腕が勝手にそろそろと動き出し、それはまるで何かが解放されて調整されているような感じでした。

TwelveKeysofValentineSeries08

暫くして自分の意思で左手が動かせるかと思い、そっと動かしてみると手先から何やらボワぁ〜と火のようなエネルギーが出たのです。

右手も同じようにそっと動かしてみると、水のようなエネルギーがボワぁ〜っと出てきたのです。

驚きのあまり、施術中なのに「わぁ〜!」って声を出してしまい、平謝り_(。_。)_
だってここは普通に身体の施術をしてもらうところなので ^^; 

あとで、施術をしてくれた方から「なんだか施術中盤に身体から凄い放熱して、部屋の温度も2,3度上がった感じになったのよ!」って笑って言われちゃいました💦

続きは、後日にさせて頂きます_(._.)_

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Sorry, the comment form is closed at this time.

ページ上部へ戻る