味噌作り 2016年03月

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

《 味噌作り材料 》 3kgのお味噌を作る場合

2016032401今回は、仕込み時期が3月になってしまいましたので、中辛程度の塩量にしました。
・ 豆:650g
・ 麹:1000g
・ 塩:400g 

お豆や麹、塩の種類にもよりますが、予算2,600円~3,500円ぐらい。

《 味噌作りの作業手順 》

2016032402・ 先ず、味噌作りに使う豆をよく洗う。
 結構汚れているので、丁寧に洗います。

・ 大豆の3倍量の水に浸ける。

・ 我が家では、20時間程度、水に浸けます。

・ 豆を炊く。
 普通に炊く時は、
3~4時間程度。
 ※ 圧力鍋を使用したり、薪で炊く際は、其々炊く時間が違います。

2016032403・ 豆を潰す。 電動ミキサーがものすごく便利です♪
 荒くつぶすと、空気が入り込みやすくなり、カビの原因になります。

・ 塩切り麹を作る。

・ 潰した豆に塩切り麹を混ぜ合わせる。

・ 味噌玉をを作り、木桶に入れる。
※ 味噌玉作りは、なるべく中の空気を抜くために行う作業です。

2016032404・木樽に入れた表面に、酒粕を溶いたものを塗る。

・ 表面に、和紙をきっちりと張る。

・ 重しを乗せて、涼しい場所に保管します。

・ 梅雨時期に、天地返しをすると良い。

・ 10か月後に出来上がります。

《 その他メモ書き 》
2016年03月25日開催させて頂きました
《 勝手なこだわり味噌作り 》で使用した材料を記載。
15kgのお味噌を作りました。

《 豆 》
・ 北海道産 自然栽培大豆
・ 群馬県産 浦部農園 有機さといらず
・ 北海道産 自然栽培 秋場農園 自然栽培黒大豆
・ 群馬県 浦部農園 有機極小黒大豆かむろ
・ 熊本県産 元田農園 自然栽培大豆フクユタカ

《 麹 》
・ 宮城県産 成澤之男氏 自然栽培ササニシキ 玄米麹
・ 富山県産 コシヒカリ 白米麹

《 塩 》
・ 豊穣塩 オーストラリア シャークベイ産
・ 海塩 チベット高原海塩湖 チャイダム盆地産
・ モンゴル秘境の甘い岩塩 オブス盆地ダウスト産
・ ちきゅうの雫 オーストラリア シャークベイ産

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Sorry, the comment form is closed at this time.

ページ上部へ戻る