霊の整理整頓:激しい抵抗症状について

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

私ども医学療法について、お話しすることも判断することもありませんが、

霊の整理整頓は、まるで『生まれ変わりの儀』のようになることがあります。

体験した方からのお声をお聞きしていますと、

「人生初の高熱でした!」

「これでもかっていうぐらいにお腹を壊しました!」

「結婚して以来初の大げんかをしました!」

そのあと、必ず感謝の言葉、それもむず痒くなるような言葉がたくさん綴られたメールを頂くことがあります(笑)

時には、とってもクールな方から『愛のことば』、「夫をこんなに愛していました!」とか、「夫にこんなに愛されていました!」などを詳しく綴ったメールも頂きます。そんな時には、勿論、その素敵な言葉を必ず夫さんに伝えてくださいね!って返信します。

すると、「何十年ぶりに新婚の時のように抱き合っちゃいました!」ですって(笑)

本質の自分への生まれ変わりの儀の際、

特に、激しい抵抗がある場合、滞っている部分に激しい症状を起こしながら、根幹から揺らして越えようとする傾向があるように思います。

これは、私が体験した方からの声を感じるとっていう話ですので、臨機応変にお願いいたします_(。_。)_

それと、もう一つよくお聞きするのは、

西洋医学、東洋医学(漢方なども)のお薬などが、「あまり効かったんです!」「なんででしょうか?」と。。。そう言われましても、私ったら医学的見地から判断出来る立場にないので、いつも答えに困ります^^;

しかし、皆さんから「結局は、大人しく寝ているしかなかった!」とのことです。

あるがままの自分を受け入れて、要らなくなったものを速やかに昇華するために、心も体も力を抜いて過ごされるか、もしくは可能であれば、安静にされるのが良いように思います。

我を極める旅路、紆余曲折あれど、なるべく緩やかな人生の選択もありますので、どうぞ、どうぞ、力を抜いて我を輝かせてください♪ 

【 追伸 】

あまりの激しい抵抗期で大変だな!って思う時 ~ 穏やかな安定した時期に入るまでの間。
随時サポート1ヶ月 』でお手伝いをさせて頂けます。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Sorry, the comment form is closed at this time.

ページ上部へ戻る