雑草でわかる㏗値目安。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

雑草を見ると、その土地のph酸度が分かるそうなんです。
お年頃なので 覚え書き。


雑草方見たph酸度

強酸性:白クローバー(シロツメクサ)、スギナ、ヒメスイバ(イタドリ)、イヌタデ、スズメノテッポウ、イヌビエ
弱酸性:カタバミ、アカザ、ギシギシ、イヌガラシ、オオバコ、
微酸性:レンゲソウ、ナズナ、ヘラオオバコ、コニシキソウ、スズメノカタビラ
中性 :ハコベ、イヌフグリ、ホトケノザ、ノゲシ、オトギリソウ
どちらでもなく生育する雑草
クズ、ハハコグサ、ヨモギ、メヒシバ、ススキ


酸性土壌:野菜の根が傷み、リン酸の吸収が悪くなります。
アルカリ性土壌:マグネシウムや鉄などのミネラルの吸収が悪く、野菜の生育不良、病気も発生しやすい。

pHは水素イオン(H+)濃度を表す指数
0(酸性)⇒ 7(中性)⇒ 14(アルカリ性)

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Sorry, the comment form is closed at this time.

ページ上部へ戻る