超意識世界を楽しむ♪

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

ここのところ、朝起きて顕在意識優先のエネルギー活動ではなく、
超意識領域での振動や交流を楽しんでおります。

額や皮膚などから電波や音波、エネルギー波、光を吸い込むようにコヒーレントブレスを行い、中脳や小脳、脳幹、松果体等で受信します。
そして、バイオフォトン(生体光子)を活性・発光させています。それはとても心地良く、時には震えるほどの恍惚感を覚えます。

コウモリやイルカなども超音波を使って、対象物との距離や動きを感知しています。また仲間や他の生きものとのコミュニケーションにも使ったりしていますね♪

息を吸ったり吐いたりしながら、自分の細胞や各器官の乱れた周波数を感知して、このバイオフォトンを流したり、ゼロポイントフィールドの補正をしたり、、、また体外へもキラキラなバイオフォトンを放出しています。

ここで記載したゼロポイントフィールドの補正・統合とは、社会や仲間とのコミュニケーションを通して気づいた二極的なズレを整え、自分の別次元の存在や意識体との統合。の意味です。

私たち生命体は、これより先 
外の出来事に意識やエネルギーを多く費やしたりする大脳(顕在意識)中心の生命活動では無くなっていきます。ご自身の魂や霊性(スピリット)を通した意図(意志)のもと、小脳や脳幹にもっと働いてもらう必要があります。

自身の中の真愛に繋がることによっておきる喜びの世界。。。

「どうしたら良いの?」っていう質問が来そうなので(笑)

外の出来事に刺激を受けて出てくるジャッジや評価、過度な恐れ、依存…
いつまでも終わらぬ無限拡張ゲームになっているそれらを、ご自身の肚の底にも響き渡るように「終了!」と強く宣言をしなくてはいけません。

そうしないと、いつまでも過去から引きずる二極世界の無限拡張ゲーム、終わりにならないですよね。

そして、いまから始まる経済や社会構造の破壊に振り回されてしまいます。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Sorry, the comment form is closed at this time.

ページ上部へ戻る