無料ワークと有料ワークの違い

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket


無料一斉ワークとは

多くの人にある!を前提に、お一人お一人のチャネリングは一切せず、ヒーリングエネルギーなどを一斉に送信することです。

ヒーリングエネルギーを送信するセラピストは「こうしたい!」という強い意図をもち、必要なエネルギー・波動、情報などを大気や人間の出すエネルギー・波動、見えない領域から大きく取り込みます。

お申し込みなどで「受け取ります!」という宣言のようなものをして下さると、そのお申し込みの意思に従って出してくるものも大きく取り込みます。

そうして、取り込んだものから、まるで鍵の型でも作り出すかのように、そのときに必要なエネルギーや波動を作り込み送信します。

時には、固有のエネルギーや波動、霊的存在などとコンタクトしてサポートをして頂くこともあります。


無料一斉ワークを行うセラピストとしての利点は、大きく分けてふたつあります。

ひとつは、セラピスト自身が昇華しようとしていることを共有して「超えましょ!」と意図することによって集まる情報を通してエネルギー等で鍵型を作りフィードバックするように送信する無料一斉ワーク。

もうひとつは、この地上で自分らしく生ききるためです。
私が一斉ワークを行うのは、現実世界や宇宙で起きている何かを感受したいる時に「いま何かをしなきゃ!」という何の根拠もない、感情的にはとても不可解な、熱いものが丹田の奥の方から湧き出て来るときに行います。


有料ワークとは

先ず、有料ワークの対象者に普段、境界線などを引いて自分と他人の領域を分けている権限領域まで開いて頂きます。

セラピストは、呼吸を整えながら自我を静かにおさめ手放します。そうして高次意識を開き、超自我領域を優勢にして、対象者の神聖な領域に入っていく準備を整えます。

次に、依頼されたワークに必要な情報や叡智を得るために、肉体や感情、精神、魂、霊性、波動、粒子、時間軸を超えた次元領域、同時存在にまでチャネリングして深淵に洞察していきます。

そのあと、高次意識を開いたまま依頼に沿った意図をもち、お仕事をさせて頂きます。

能力開発などの構築には、依頼者が依頼のワークを真の喜びをして扱えるように整えます。地球外に存在した時や、過去生などで使っていr叡智の場合は、必ず必要に応じて癒やしを小刻みに入れながら、いまの時代、いまのその方にとっての喜びとして成長にもなるようにワークは構築する必要があるため、もの凄く慎重にカスタマイズしていきます。

有料なのは、プロフェッショナルとしてワーク対象者の権限領域に入室すること、ワーク構築のセラピストのエネルギー消費等々と、ワークを受け取る対象者の差引きゼロになるニュートラルなポイントを考慮して対価は決定します。

とはいうものの、対象者の高次意識が開いてくると、必ず対象者がガッツリと受け取り切れるというピッタリなお金を事前に用意していたり、たまたまその金額が入って来たのぉ!とか言われて、私がいつも慌てたり驚いたりしております( ̄▽ ̄; ) 


このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Sorry, the comment form is closed at this time.

ページ上部へ戻る